白髪染めガイド
白髪染めの仕組みと安全性
白髪染めの注意点
白髪染めの使用方法と手順
白髪染めの選び方
白髪染めのカラーガイド
白髪染めの使用方法と手順
部分染めと全体染め
生え際の白髪染め
白髪染めのパッチテスト
白髪染め後のシャンプー
白髪染め後のドライヤー
白髪染め後のヘアケア
事前に準備しておくもの
白髪染めの形状
ヘアカラー
ヘアマニキュア
ヘナの白髪染め
白髪染めシャンプー
白髪の基礎知識
白髪のメカニズム
白髪と年齢の関係
抜くと白髪は増えるの?
生活習慣改善で白髪予防
ストレス解消で白髪予防
食生活改善で白髪予防
白髪染めの評判と口コミ
いつまでも黒髪サプリの口コミと評判
カラー・ド・ボーテの口コミと評判
黒耀の口コミと評判
エフキュアの口コミと評判
レフィーネの口コミと評判
マルベールロイヤルカラーの口コミと評判
螺髪の口コミと評判
ピュアハーバルヘアカラー100の口コミと評判
利尻ヘアカラートリートメントの口コミと評判
サンカラーマックスの口コミと評判
プラシャインの口コミと評判
豊染花の口コミと評判
会社情報
個人情報保護方針
サイト利用規約
企業情報

白髪染め後の洗髪

白髪染めをした後には、白髪染めの塗料が頭皮や髪の毛に残らないようにしっかり洗い流す必要があります。白髪染めの塗料には髪の毛のキューティクルを開くアルカリ剤などが含まれているため、万が一洗い残しがあって頭皮や髪の毛に塗料が残ってしまうと、頭皮の荒れや髪の毛のダメージの原因となるほか、アルカリ剤の作用でキューティクルが開いて色落ちしてしまう可能性もあります。白髪染めの後は、まずはしっかりすすぎをして、流しているお湯が透明になるまで確実にすすぎ洗いをします。しかし、それだけでは塗料が頭皮や髪の毛に残りやすいためすすぎをした後には2回シャンプーをすることをお勧めします。また、洗髪の時に髪の毛がこすれあうと、それが原因で髪の毛のキューティクルが開いてしまう可能性もあります。白髪染めの後のシャンプーでは特に泡をよく立てて、泡で髪の毛を包むように優しく洗うようにしましょう。シャンプーが頭皮や髪の毛に残らないようにしっかり洗い流すことも重要なポイントとなってきます。


ヘアカラー専用のシャンプー

白髪染めで髪の毛の色を染めた後は、できるだけ髪の毛のキューティクルを開かないように洗髪することが、綺麗な状態でカラーをできるだけ長くキープするポイントとなります。髪の毛のキューティクルを開かないようにするためには、毎日使用するシャンプーやリンスなどに気をつける必要があります。通常のシャンプーは、中には洗髪の際に髪の毛のキューティクルを開いてしまうものがあります。石っけんシャンプーはアルカリ性で髪の毛のキューティクルを開いてしまうので、白髪染め後や、白髪染めをしている髪の毛には不向きだと言えるでしょう。髪の毛のキューティクルを開かないように洗髪するにはヘアカラー専用のシャンプーがお勧めです。髪の毛のキューティクルを開かないで洗髪するので白髪染めのカラーを綺麗な状態で長く維持することができます。また、白髪染めをしている髪の毛には定期的にヘアパックやヘアトリートメントなどを行って、ダメージを受けた髪の毛に栄養を補給するようにしましょう。