白髪染めガイド
白髪染めの仕組みと安全性
白髪染めの注意点
白髪染めの使用方法と手順
白髪染めの選び方
白髪染めのカラーガイド
白髪染めの使用方法と手順
部分染めと全体染め
生え際の白髪染め
白髪染めのパッチテスト
白髪染め後のシャンプー
白髪染め後のドライヤー
白髪染め後のヘアケア
事前に準備しておくもの
白髪染めの形状
ヘアカラー
ヘアマニキュア
ヘナの白髪染め
白髪染めシャンプー
白髪の基礎知識
白髪のメカニズム
白髪と年齢の関係
抜くと白髪は増えるの?
生活習慣改善で白髪予防
ストレス解消で白髪予防
食生活改善で白髪予防
白髪染めの評判と口コミ
いつまでも黒髪サプリの口コミと評判
カラー・ド・ボーテの口コミと評判
黒耀の口コミと評判
エフキュアの口コミと評判
レフィーネの口コミと評判
マルベールロイヤルカラーの口コミと評判
螺髪の口コミと評判
ピュアハーバルヘアカラー100の口コミと評判
利尻ヘアカラートリートメントの口コミと評判
サンカラーマックスの口コミと評判
プラシャインの口コミと評判
豊染花の口コミと評判
会社情報
個人情報保護方針
サイト利用規約
企業情報

部分染め

白髪染めには部分染めと全体染めがあります。髪の毛へのダメージを最小限にして白髪を染めるためにはこの部分染めと全体染めを上手に使い分ける必要があります。ここでは部分染めと全体染めに合わせてお勧めの白髪染めと共に、それぞれの特徴などを紹介していきます。
まずは髪の毛の部分染めですが、髪の毛の部分染めは生え際の白髪が目立つ人、部分的に白髪が目立つ人にお勧めの白髪染め方法です。部分染めの白髪染めには液だれしにくいクリームタイプやムースタイプの白髪染めがお勧めです。また、ヘアカラータイプやヘアマニキュアタイプに限らず、ほんの少しの範囲の白髪を隠す場合は、シャンプーなどの洗髪で簡単に落とすことのできるヘアスプレータイプなどもお勧めです。目立ってきた白髪の部分をヘアスプレータイプで隠し、白髪の面積が増えてきたらヘアカラータイプやヘアマニキュアタイプの白髪染めで髪の毛を染めるようにすることで、頭皮や髪の毛へのダメージを最小限に抑えて染めることができるのです。


全体染め

部分染めの白髪染めは生え際や部分的に白髪が集中して目立つ人などにお勧めなのですが、白髪が髪の毛全体にまばらに広がっている人や、髪の毛全体に白髪が広がっている人には部分染めよりも全体染めの方がお勧めです。全体染めに使用する白髪染めは、髪の毛全体に馴染みやすい液体タイプやムースタイプがお勧めです。また、一度に色を変えずに少しずつ髪の毛全体の色を変えていきたいという人には、シャンプータイプの白髪染めが使いやすいでしょう。全体染めの白髪染めは、髪の毛全体の色を染めたい時や、前回からの白髪染めから時間がたっており、色を染めないといけない面積が広くある時にお勧めです。髪の毛全体に白髪が広がっている人は数ヶ月に1度、全体染めで髪の毛の色を染め、生え際などの目立つ部分はある程度伸びるまでヘアスプレータイプや部分染めを利用して次の全体染めまでを過ごすことで頭皮や髪の毛へのダメージを最小限に抑えることができるでそう。