白髪染めガイド
白髪染めの仕組みと安全性
白髪染めの注意点
白髪染めの使用方法と手順
白髪染めの選び方
白髪染めのカラーガイド
白髪染めの使用方法と手順
部分染めと全体染め
生え際の白髪染め
白髪染めのパッチテスト
白髪染め後のシャンプー
白髪染め後のドライヤー
白髪染め後のヘアケア
事前に準備しておくもの
白髪染めの形状
ヘアカラー
ヘアマニキュア
ヘナの白髪染め
白髪染めシャンプー
白髪の基礎知識
白髪のメカニズム
白髪と年齢の関係
抜くと白髪は増えるの?
生活習慣改善で白髪予防
ストレス解消で白髪予防
食生活改善で白髪予防
白髪染めの評判と口コミ
いつまでも黒髪サプリの口コミと評判
カラー・ド・ボーテの口コミと評判
黒耀の口コミと評判
エフキュアの口コミと評判
レフィーネの口コミと評判
マルベールロイヤルカラーの口コミと評判
螺髪の口コミと評判
ピュアハーバルヘアカラー100の口コミと評判
利尻ヘアカラートリートメントの口コミと評判
サンカラーマックスの口コミと評判
プラシャインの口コミと評判
豊染花の口コミと評判
会社情報
個人情報保護方針
サイト利用規約
企業情報

白髪とタバコ

白髪の原因は大きく分けて2つに別れます。ひとつは、遺伝や加齢など、努力だけでは改善することのできない白髪と、もうひとつは毎日の食生活や生活習慣が原因となってくる白髪です。後者の食生活や生活習慣が原因の白髪の場合は、白髪の原因となっているものを改善することで白髪も改善することができると言われています。その中のひとつに、タバコが上げられます。タバコが原因で白髪になるというのはあまり聞いたことがないという人もいることでしょう。しかし、タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させる働きがあります。血管が収縮されるとからだのそれぞれの箇所に必要な栄養が行き届きにくくなります。からだのそれぞれの箇所に必要な栄養が行き届かなくなると、健康なヘアサイクルに必要な栄養も毛根に届きにくくなります。その為、毛根で髪の毛が作られてもメラニン色素が作られないなどの症状が現れ、その結果メラニン色素の作られなかった髪の毛は白い状態のまま発毛して「白髪」となってしまうのです。白髪は始まってしまっていても遅くはありません。白髪の予防のためにも今からできることを心がけ健康な髪の毛を作りましょう。


白髪と睡眠時間

白髪の原因となるとも言われる不規則な生活習慣の中には「睡眠時間」も大きく関係していると言われています。食事はちょっとした心配りである程度改善することができますが、睡眠時間は意識して練る時間やおきる時間をコントロールして睡眠時間を確保する必要があります。一般に、夜の11時から深夜2時までは、一日の中で一番新陳代謝が活発に行われる時間です。この、新陳代謝が活発に行われる時間帯に皮膚などが再生されていると言われています。そんなことからもわかるように、夜の11時から深夜2時までの時間はできるだけ体を休めるようにすることが、健康な髪の毛を発毛させるだけでなく、いつまでも綺麗なお肌を維持するためにも重要なポイントとなってきます。どうしてもこの時間に睡眠をとることができないという人は、できるだけ毎日寝る時間と起きる時間を同じに整え、毎日一定した睡眠時間を確保するようにしましょう。